日本は諸外国に比べてアトピーに悩まされている人が多い国です。その原因がどうやら亜鉛にある様なのです。

そこでここでは亜鉛とアトピーの関係、おすすめのサプリメントを紹介します。

亜鉛はアトピーに効果がある?

亜鉛とアトピーの関係

結論から書くと、亜鉛はアトピーの治療に効果があることが分かっています。

 

そもそも亜鉛とは必須ミネラルの1つで、

  • 皮膚や粘膜、髪の毛の健康維持を助ける
  • たんぱく質・核酸の代謝に関与し、健康の維持に役立つ
  • 味覚、嗅覚を正常に保つために必要

などといったように、健康や美容において重要な役割を果たす栄養素です。

牡蠣

亜鉛が不足すると、体が活動するための機能低下に繋がるため、

  • 肌の乾燥
  • 味覚障害
  • 抜け毛
  • 免疫力の低下

といった症状が現れることがあります。俗にいう欠乏症です。

 

この亜鉛は約20%が皮膚に存在するのですが、アトピーの方は皮膚がはがれ落ちることがあるため亜鉛を失いやすい状態です。

また、アトピーの方は亜鉛不足のため、皮膚の機能を正常に保てないということも考えられるのです。悪循環ですね。

 

亜鉛がアトピーに効果があるかどうかは「安全で効果の高い治療法と考えられる」といった結果が出ています。

 難治性アトピー性皮膚炎患者 33 名(9 歳から53 歳)に従来の治療に加えて,硫酸亜鉛 200mg/日(亜鉛量として 45.5mg)あるいはプロマック1.5mg(亜鉛量として 51mg)の補充療法を試みた.

2 か月,6 か月後に血清亜鉛値,血清総 IgE 値,臨床症状(痒みと皮膚炎の程度・範囲)を検討した.

結果は 33 例中 30 例に効果がみられ,無効例が 3 例あった.また効果例の 8 例にも一時的な増悪がみられた.

引用:https://kenkyuukai.m3.com/journal/FilePreview_Journal.asp?path=sys%5Cjournal%5C20130823103844-74A096DD4AC0AFD0CC13A890BF67F6C4024D9603893B225CC2ABA164FDF7BE90.pdf&sid=738&id=1&sub_id=17445&cid=471

セラミドが普通の人より不足していることもアトピーの原因の1つですが、健康な皮膚のためには亜鉛も意識して摂り、自然治癒力を高めることが大事です。

アトピーにおすすめのサプリメントは?

アトピー肌の女の子

アトピー対策にはここまで説明した通り亜鉛が必要です。

 

それからセラミドも欠かせません。

アトピー性皮膚炎の方のお肌は普通の方に比べてセラミドが少なく、お肌のバリア機能が弱い状態です。

バリア機能が弱っていると紫外線やホコリなどの外部刺激からお肌を守ることができないため、肌が荒れてしまいます。

 

ですから、アトピー肌対策にサプリメントを摂取する場合は、セラミドと亜鉛を同時に摂れる物を選ぶことがポイントです。

 

おすすめは日清食品のモイストフュージョンです。

モイストフュージョンには、

  1. グルコシルセラミド
  2. 亜鉛

が配合されており、その他にヒアルロン酸Naも摂ることができます。

 

何より口にする物ですから、確かな品質の物を選びたいですよね。日清食品ならその点でも信用ができるといえます。

更なる詳しい情報は公式サイトや口コミ記事を見て頂ければと思います。

詳しい情報は公式サイトをどうぞ

モイストフュージョン

口コミが知りたい方は下記をどうぞ

【実体験口コミ】日清食品モイストフュージョンで肌悩みは変化した?

 

【関連記事】

 

【参考URL】

アトピー性皮膚炎の亜鉛補充療法 https://kenkyuukai.m3.com/journal/FilePreview_Journal.asp?path=sys%5Cjournal%5C20130823103844-74A096DD4AC0AFD0CC13A890BF67F6C4024D9603893B225CC2ABA164FDF7BE90.pdf&sid=738&id=1&sub_id=17445&cid=471(参照日:2017/7/29)